HIHATT5TH

Designed by Shunsuke Sugiyama

サブスク等 https://orcd.co/hihatt5th

EXELLLA – I Feel (パソコン音楽クラブ remix)
Samuragosha – Wi-Fi (©︎OOL JAPAN remix)
DJ NAGASHIMA – JAZZ DREAM
Hajime Iida – Four (VIP mix)

HIHATT5周年を記念した5曲入りEP。リミキサーとしてパソコン音楽クラブ、クールジャパンが参加。HIHATTからはHajime Iida、dj newtownが迎え撃つ。HARD-OFF BEATS 2017で地味に流れていたDJ NAGASHIMAの名曲もついに初収録。

In celebration of HIHATT’s 5th anniversary, this 5-track EP features PASOCOM MUSIC CLUB and ©️ool Japan as remixers. from HIHATT, Hajime Iida and dj newtown are on board. DJ NAGASHIMA’s classic track from HARD-OFF BEATS 2017 is finally here for the first time.

Mastered by Naoya Tokunou

unBALANCED ~HIHATT 5th Anniversary Special~

10/24 19:00~ 2週間のアーカイブ・後追い視聴予定
チケット購入はこちらから
https://livemine.net/lives/14/about

・トークゲスト
丹生(YEBISU YA PRO)
キャプテン (YEBISU YA PRO)
CE$

・DJ
tofubeats

– tofubeats special DJ set
– HIHATT5周年、tofubeats活動14年目振り返りトーク

これまでYEBISU YA PROで行われてきたtofubeats主宰のレギュラー・イベント「unBALANCED」。今回はtofubeatsの事務所/レーベルHIHATTの5周年を記念してYEBISU YA PROでの収録が決定!配信ライブも配信DJももうすでにやったし…なにかやってないことを…ということで今回はtofubeatsの歴史を振り返る超絶スペシャル・プログラム。デビュー前からのエピソード、デモテープ、仮歌、未リリース楽曲…いろいろ出るかもしれないのでとりあえず全部HDDに移しておきました!何が飛び出すかわからないトークセッション。 ゲストは17歳のころから今や三十路手前のtofubeatsを見守り続けているHIHATTディレクターCE$、YEBISU YA PROから配信されている「でえれ〜通信」でもおなじみの丹生、キャプテン両氏も登場。配信当日・配信視聴者先着の5周年限定グッズなどの販売も!

HIHATTグッズストア(5周年グッズ随時入荷)
https://hihatt.myshopify.com/
10/2~10/25 5周年Tシャツセット受注発売!


ACIDA MANNERS – BURST (HHTT0016)

ACIDA MANNERS, DJ and production duo from Japan.

This summer, The water pipes has burst in HIHATT HO. We lost some stocks and vocal booth. at that time, They sent me this. These tools are trusted pipe bursting equipment. I’ll make it a promise.

この夏、水道管が破裂したハイハット本社。ボーカルブースと在庫を失った…そんな時に届いたのがこシングル。これが信頼できる修理工具であることをあなたに約束します。

KEITA SANO – pianseq (HHTT0012)

12″ EP – 2020/9/4
*取り扱い状況は各店舗へお問い合わせください
Robster Records (UK)
JETSET
naminohana records
newtone records
TECHNIQUE

digital stores
https://orcd.co/pianseq

 岡山を起点に世界を股に掛けて活動するプロデューサーの KEITA SANO による新作 EP が tofubeats 主宰 HIHATT よりリリースされる。現在はベルリンに軸足を置いて活動する彼の持ち味である骨太なビートとヒプノティックでありメロディアスなサウンドが楽しめる 6 曲。
 KEITA SANO, a producer from Okayama, Japan, now based in Berli
n, has released a new EP from HIHATT. The six songs with his signature fat beats and a hypnotic and melodic sound.

KEITA SANO
1989 年生まれ、左利き、from Okayama。 2014 年より Mister Saturday Night、Spring Theory、Let’s Play House、Rett I Fletta 等、多数 (9ヶ国! )のレーベルから 12inch Vinyl を中心に作品を発表。 フロアからのインスピレーションを軸に、ハウス/テクノ・ミュージックの高揚感、陶酔感、グルーヴ感を完全にモノにした熱量のある野太い音響表現は、世界中で DJ /クリエイターを含む多くの支持者を獲得中。Live では自身の楽曲を再構築してピークタイムのフロアへ落とし込む。 2016 年 8 月、Crue-L よりデビュー・アルバム「The Sun Child」をリリース。ベルリン Panorama Bar を含む初のヨーロッパ Live ツアーを敢行。Red Bull Music Academy Montreal にも選出
される。
Keita Sano is part of Japanʼ s new wave of music producers. The Okayama resident has been weaving his way through house, techno and dance music releases from Mister Saturday Night, 1080p and some others, displaying an affinity to old school processes.